イギリスでは花火と言えば冬!?


先日も触れた花火ですが、イギリスでは、花火と言えば冬、というイメージが定着しています。



ハンギングバスケットが華やかですね!


大みそかにイギリス各地でカウントダウンイベントが行われ(特にロンドンのトラファルガー広場のものが有名ですね)、年明けとともに花火が打ち上げられるから、というのもありますが、もう一つ11月にもBonfire Night(11/5)と呼ばれる日があり、この日にも各地で花火が上げられます。


これは、昔国会を爆破しようとしたガイ・フォークスという人物が失敗したのを祝って花火を上げる、という少し物騒な日なのですが、こちらに関してはまた別の記事で紹介しますね!


冬に外で花火を見るなんて寒いじゃないか!と思われるかもしれませんが、恐らくイギリスは緯度とサマータイムの関係で夏でも夜の10時ごろくらいまで明るかったりするので、夏場は花火を楽しめる時間がないため、必然的に冬に花火が多いのではないかと思います。

1回の閲覧

info@elf-academy.com  Tel. 095-801-0871 

〒850-0877 長崎県長崎市築町4-13伊藤ビル2階

​営業時間  火〜金14:00~22:00  土10:00〜18:00   定休日 日・月

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

©️2018 ELF Academy