イギリスのクリスマスと年末年始


あけましておめでとうございます!


今日は、季節に合わせて、イギリスのクリスマスや年末年始の様子を紹介したいと思います。



写真は荘厳なヨーク・ミンスターです!


日本ではクリスマスは華やかで、年末年始は落ち着いて、少し厳かな雰囲気ですがと思いますが、イギリスではその逆で、クリスマスは家族で集まってゆっくりと過ごす日、大みそかは花火とともにカウントダウンをして大騒ぎをする日、という感じです。


また、日本では24-25がクリスマス、というのが一般的であるのに比べて、イギリスでは、24はあくまで前日にすぎず、25のChristmas Day、そして26のBoxing Dayがクリスマス本番という雰囲気です。


ちなみに、ボクシングとは関係なく、Box(箱)ing Dayの意味で、昔執事や使用人らに箱に入れてプレゼントを配ったのが語源だそうです。


やはりキリスト教の影響で、クリスマスのほうが重要な祝日なので、24-26あたりは公共交通機関まで止まってしまうところが多いため、この時期に旅行を計画するときは気を付けてくださいね!

14回の閲覧

info@elf-academy.com  Tel. 095-801-0871 

〒850-0877 長崎県長崎市築町4-13伊藤ビル2階

​営業時間  火〜金14:00~22:00  土10:00〜18:00   定休日 日・月

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

©️2018 ELF Academy